結婚相談所での婚活

結婚相談所での婚活の方法の一つとして親による代理お見合いという方法があります。これは広く婚活という言葉が聞かれるようになった現在増えてきている婚活方法です。これは未婚の子供の代わりに親がお見合いをして、結婚相手を探すというものです。今の日本はあまり景気が良くなく、結婚適齢期の人たちは仕事に追われていてそれに精一杯の人が多くいます。その為なかなか結婚を考えられなかったりしています。

また仕事に追われる中で異性と付き合う機会が無かったり、消極的で自分からアプローチすることができないなどの悩みを持った子供の代わりに親が婚活パーティのような場所で自分たちの子供をアピールしていくのです。また、景気が良くないことで結婚しても自分は家族を養うことができるのかや、子供を作って大丈夫なのかなど様々な悩みがある中で、自分の力だけでは婚活が難しい場合があるのです。この親による代理お見合いに参加する人は親離れ子離れができていないと自覚している親が参加したり、離婚している親が自分と同じ失敗を子供にはしてほしくないと自分の経験から相手を探すために参加していたりします。

代理お見合いを親がすることで独身である子供が婚活に本腰を入れるきっかけになったりする場合があります。そして親がまず最初に話し合うので本人の承諾が得られればスムーズに結婚まで進むことができる方法です。このサイトでは親による代理お見合いの方法や、メリット・デメリットについて紹介したいと思います。